<スポンサードリンク>

2011年03月20日

コーヒー豆の代表的な種類

コーヒー豆の代表的な種類 それぞれの特徴

・モカ・・・・・・・・まろやかな酸味の利いたコクのある味で、日本では人気のある種類です。
・キリマンジャロ・・・強い酸味が特徴で、この酸味と苦味がバランスよく口の中で広がるところが人気です。
・ブルーマウンテン・・コーヒーの中でも最高級とされていて、酸味・コク・苦味が完璧なバランスになっています。
コーヒーは、銘柄によって味が違うのはもちろんですが、ブレンドの仕方や焙煎の度合いによっても味に違いが出てきます。
またコーヒーの種類で、挽き具合や淹れ方でも違ってくるので、自分の好みに合う豆を選ぶには、お店の人に聞いてみることが良い方法でしょう。
1番大切なことは、コーヒー豆は新鮮なものを購入することです。

コーヒーの種類で最近はカクテルコーヒーの種類も増えてきていますが、中でもよく聞くのはアイリッシュコーヒーです。
名前の通り北欧のアイルランドが発祥の地で、ウィスキーをベースにコーヒーと砂糖、生クリームの入ったホットカクテルです。


・・・・





<スポンサードリンク>

同じカテゴリー(コーヒー)の記事
 コーヒーやコーヒー豆の種類 (2011-03-20 05:55)
 コーヒー豆の種類 (2011-03-20 05:48)

Posted by rossogenroq at 05:44 │コーヒー